とことこでに’s diary

北摂地域(池田、箕面を中心)を生活拠点とし、情報発信、日常風景、旅を中心に書いていくブログです。

箕面公園夜間ライトアップ @箕面市

どもども。

ここ最近雨が強いですね。

さて、箕面大滝がライトアップされているということなので、行ってきました。

 

箕面大滝とは?

箕面大滝は明治の森箕面国定公園の一角にあります。

四季折々の風景が楽しめ、箕面駅から出てすぐに滝道で距離も手軽なことからハイキングにも大人気なスポットです。

「日本の滝百選」に選定されている落差33mの大滝。
その流れ落ちる滝の姿が、農具の「箕」に似ていることから、箕面大滝と呼ばれるようになり、
地名の由来もここから来ていると言われています。
駅前からのびる川沿いの「滝道」を散策しながら、春夏秋冬 様々な顔を魅せる箕面大滝へ。(箕面公園 公式サイト

  

箕面大滝滝道散策

 f:id:tokotokodeni:20170819080635j:plain

駅に到着。箕面にはよく来ますが、森林浴をアピールしていたとは。

 

駅を出てすぐに滝道になります。道中灯りはありますが、少し暗いです。足場は舗装されていますので、気軽に歩くことはできます。

 

序盤に箕面温泉スパーガーデン(大江戸温泉物語)を横目にみつつ、進みます。

途中、「橋本亭」があります。 

f:id:tokotokodeni:20170819111351j:plain

しかし、土砂災害による被害で調査中とのことで全館休業でした。

 

滝道ということだけあって、川沿いを歩きます。 

f:id:tokotokodeni:20170819075408j:plain

所々で床が出ています。優美で涼しそう。

 

道中、昆虫館とかあるんですが、さすがに夜。開いていない。

f:id:tokotokodeni:20170819080831j:plain

他のところも暗くてあんまりよく見えないので、ずんずんと突き進んでいきます。

 

さて、30分ぐらい歩くと、箕面大滝に着きました。

 

目の前に立ちはだかる滝

f:id:tokotokodeni:20170819111515j:plain

水しぶきが強い!こんな強かったっけ?

 

f:id:tokotokodeni:20170819111731j:plain

滝の前にはベンチがあるのですが、ほとんど濡れていました。

 

f:id:tokotokodeni:20170819111841j:plain

うん、どんなにがんばっても姿が黒くなる、、、滝明るいなぁ~(・.・;)

 

f:id:tokotokodeni:20170819112157j:plain

ちゃんと撮ろうと思ったら、三脚いるじゃん!どんなにがんばっても、ぶれてしまう・・・。カメラテクを磨こう。

 

f:id:tokotokodeni:20170819112254j:plain

 

箕面の滝のライトアップは8月末まで。毎日日没から夜10時まで行われています。

夏の夜の涼しいひと時を箕面の滝で楽しんでみてはいかがでしょうか。

ほなほな。

 ~・~・~・~・~・~

箕面公園

箕面市箕面公園1-18

食パン じゅらく @豊中市

どもども。

前に比べ、朝起きた時、気持ち少しひんやりしてきたなと。

 

さて、最近食パン専門店が増えてきたなぁと感じます。

北摂地域にもパン屋さんはたくさんありますが、中でも食パン専門店があり、先日訪れました。

 

関連ランキング:パン | 牧落駅

 

食パン じゅらく

箕面市国道171号線沿いにあるドン・キホーテ(牧落交差点)から豊中ロマンチック街道に坂を上り、一つ目の信号を右に行きますと、そのお店はあります。

 

f:id:tokotokodeni:20170815210001j:plain

 気がつけば通り過ぎてしまいました。写真は豊中から箕面に向かう側の写真です。このようにはっきりとお店が分かります。

 

この店構え、なんだかスタイリッシュな外装です。

f:id:tokotokodeni:20170815211257j:plain

 入ってみると、すぐに売り場です。

来た時間が16時と遅かったのか、ほとんど売り切れに近い状態。

一種類のみ売ってあったので迷うことなく購入。「リッチパン1.5斤(630円)」

 

f:id:tokotokodeni:20170815223401j:plain

横に入っているじゅらくの文字。しゃれてるなぁ~。

中に説明の紙が入っていましたが、ふむふむ、無添加で材料に沖縄の塩等を使っているのか。そして、この言葉。

 

「食パンのために。」

 

食パンにかける熱い想いをうかがえます。

 

さて、トーストしてみましたが、しっかり焼いた影響かかなり食感はサクサク、ほんのり甘い。

個人的にはクラブハウスサンドとかでの相性がよさそうな食パンです。

 

購入したときにお店の方に言われたのですが、また、阪急百貨店にもちょくちょく出店している模様。(日にちを忘れてしまった)

少し離れた方でも梅田に出たら買えますが、ぜひともこの場所にも足を運んでくださいね。

 

 

北摂地域には多くのパン屋さんがあるので、今後もっともっとめぐりたいと思います。

 ほなほな。

~・~・~・~・~・~

食パン じゅらく

豊中市永楽荘4-1-35

営業時間:12:00~20:00(完売次第終了)/10:00~18:00(日曜日完売次第終了)

定休日:月・火曜

完熟 桃太郎 at Patisserie Taikai @池田市

どもども。

台風が近づいています。備えあれば・・・あったかな?

 

さて、先日訪れた「Patisserie Taikai」に再訪しました。

 

tokotokodeni.hatenablog.com

 

パティスリー タイカイ

食べログパティスリー タイカイ

 

前回は桃のショーケーキを買ったのですが、ショーケースにひと際目立つものが陳列されていました。

当店No.1というPOPもあったので、目を引いたのですが、前に訪れた時には怖気づいてしまい、購入に踏み切れませんでした。

 

しかし、今回は違う。

 

買って食べて、夏を感じよう。

 

「完熟 桃太郎」

 

完熟桃太郎を食す。

この完熟桃太郎。

f:id:tokotokodeni:20170806232610j:plain

でかいのです。

それもそのはず、桃を丸ごと一個使った贅沢な仕様。

ちょこんと上に乗ったベリーが可愛らしい。

木の模様をあしらったケースに入っているという高級感。

このままどんぶらこ~どんぶらこ~と流れていてもおかしくない!?

 

あら川の「白鳳」を丸ごと1つ使用。種をくり抜いた中には、カスタードクリームがたっぷり。パイ生地との相性も最高!!(Patisserie Taikai 2017年7月8月チラシより)

 

説明を見てもやはり中を見てみないと何も言えないなということで、某携帯会社のCMの様に、ぱっか~んと。

f:id:tokotokodeni:20170806233040j:plain

見事なまでにクリームがカスタードクリームがぎっしり詰まっています。

 

がぶがぶ食べます。

本当に桃のはっきりとした食感、あふれ出る果汁、甘くとってもジューシーです。

そんな桃にザクザクのパイ生地との相性は抜群。

桃の甘さがめっちゃ際立っていて、カスタードクリームが桃と同化してしまいました。

真夏の草原で白い帽子をかぶった人を追いかけている、(青春時代の)あんな甘く爽やかな感じ。(個人的な感想です。)

 

この桃、白鳳を丸ごと一個使ったこの完熟桃太郎、お値段、1個なんと、500円。

贅沢です。

こんな贅沢、毎日したいなぁ・・・と願うばかりでありました。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

Patisserie Taikai

池田市城南3丁目1-8 NDS池田南棟1階

営業時間:10:00~20:00(日祝は19:00)

定休日:水曜日(平成29年8月21日~8月25日は夏季休業)

Jazz picnic in Inagawa @池田市

どもども。

夏のイベントがいろいろと開催されています。

8月5日(土)は淀川の花火大会、神戸の花火大会など全国各地で花火大会が開催されました。

しかし、実は、池田市でもイベントがありました。

花火ではなく、音楽の祭典「Jazz picnic in Inagawa」です。

 

Jazz picnic in Inagawa

会場16時、開演17時なので、開演に間に合うように会場に向かいます。

f:id:tokotokodeni:20170806003428j:plain

写真のように、会場の近くまで来ると、看板が設置されております。

 

f:id:tokotokodeni:20170806004142j:plain

河川敷にステージ現る!遠くからみるだけで、楽しい予感!

 

f:id:tokotokodeni:20170806004316j:plain

野球場のグランドにてイベントが催されてます。

 

 

チケットを渡して中に入るのですが、演奏中の撮影は禁止。なので、ここまで。以下箇条書きで。

  • 「Jazz picnic in Inagawa」は今年で28回目。平成元年からやっているとのこと。
  • 今年のテーマは「レッツダンス」~ダンスミュージックコレクション~
  • 「SOUND PICNIC」って記載があったけど、たぶん同じ意味。
  • イベントではボランティアさんが大活躍。
  • 池田市イメージキャラクター「ふくまるくん」のゆるキャラグランプリのPRがあった。
  • ふくまるくんは現時点で680体中17位。
  • ゆるキャラグランプリの投票を行えば、いけカラ(チキンラーメンを使った鶏のから揚げ)が100円引き(300円)、ハイボールが200円引き(300円)に。
  • トイレあり。
  • 喫煙は指定のスペースで。
  • 半券を所持していれば出入り自由。
  • 食べ物、飲み物の持ち込みOK。
  • テントあり。ほとんどの人はシート、折り畳みの椅子を持ち込んでいます。
  • 自転車置き場、駐車場はありました。
 
f:id:tokotokodeni:20170806005544j:plain

音楽に合わせ身体を揺らしたり、芝生の上で寝転んだり、芝生で子ども達と遊んだり、みなさん思い思いのスタイルで演奏を楽しんでおりました。

 

雨を恐れて早めに切り上げたのですが、淀川の花火大会かな?花火の音が池田にも響いておりました。

・・・結局、雨、降らなかったじゃん!なんかもったいないことしたなぁ・・・。

演奏を聞き終わった後、ものすごい「楽器弾きてぇ~」という衝動に駆られました。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

池田市猪名川運動公園

 池田市桃園2丁目1782番地1 

Patisserie Taikai @池田市

どもども。

毎日、暑いです。汗が止まりません。

 

さて、国道176号線(旧道)上に城南3丁目という大きな交差点があります。

f:id:tokotokodeni:20170803195523j:plain

 

この進行方向が大阪方面の場合、この交差点を左折すると、市立池田病院へと道は続くのですが、その道中に、前から気になっていたお店があったので、ふらっと立ち寄ってみました。

 

パティスリー タイカイ

食べログパティスリー タイカイ

 

Patisserie Taikai

 2016年オープンとのことで、まだ1年経過したての新しいお店。

176号線沿い付近にケーキ屋さんが多く立地している気がします。

 

f:id:tokotokodeni:20170803201242j:plain

お店は黄色をメインにした外観、店内も木のぬくもりを感じます。

さて、今の季節柄、桃づくし!ということで、

いちご・・・ではなく、桃のショートケーキを購入。

 

f:id:tokotokodeni:20170803202111j:plain

綺麗な層が出来ています。

いちごではなく、桃がどっさり乗っています。

 

あっさり目の生地で、生クリームもカスタードクリームもしつこくない。でも、しっかりと甘さは感じますので、個人的にはちょうどいいバランスです。あっさりしたケーキが好きな人は太鼓判を押せるのではないかと思います。

あっさりしているだからでしょうか、桃の甘さが際立ちます。この桃、とてもジューシーなんです!ぺろりといただきました。

パティスリータイカイで使用する桃は、和歌山県「児玉農園」さんから産地直送で届く鮮度も味も抜群のもの!!オーナーシェフ自ら和歌山へと足を運び、厳選してまいりました。(店内チラシより)

シェフ厳選された桃なのか。素材へのこだわりを感じます。

  

また、お店について、Citylifeさんで記事がありました。

citylife-new.com

北摂の名店で腕を磨いていたんですね。

営業時間も20時までとケーキ屋さんではかなり遅い時間まで開いております。

今後も自分へのご褒美に訪れたいと思います。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

Patisserie Taikai

池田市城南3丁目1-8NDS池田南棟1階

営業時間:10:00~20:00

定休日:水曜日(平成29年8月21日~25日は夏季休業)

石橋まつり @池田市

どもども。

昨日、池田市石橋駅近くの石橋駅前公園で石橋まつりが開催されておりました。

 

f:id:tokotokodeni:20170730090218j:plain

石橋駅西口改札を出て左に歩き、商店街の中を歩きます。

いつも人通りが多い商店街ですが、浴衣を着ている人など、普段は目の当たりにしない光景に、いつも以上に熱気を感じます。

 

f:id:tokotokodeni:20170730090300j:plain

商店街を抜けたところ。

屋台が出ております。公園からの熱気が漂ってきます。

 

f:id:tokotokodeni:20170730090131j:plain

石橋駅前公園にどんどん人が向かって行ってます。

 

公園では、祭り櫓が組まれておりました。

f:id:tokotokodeni:20170730090032j:plain

その周りには盆踊りに興じる人たちで賑わいます。

 

f:id:tokotokodeni:20170730090507j:plain

また、公園のグランドの隅では、屋台が連なっております。

どこもかしこも長蛇の列でした。

 

f:id:tokotokodeni:20170730090634j:plain

 

また、石橋まつりは2日に分けて開催されます。今日(7/30)のタイムスケジュールは以下の通りです。

○30日(日曜日)

午後4時~午後7時  セカンドステージ

午後5時~午後10時 市民夜店

午後7時~午後10時 大盆踊り大会

石橋まつり/池田市ホームページより抜粋)

2日間3時間も踊るのか。みんな元気だなぁ。

石橋駅では今日も熱気があふれそうですね。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

石橋駅前公園

 大阪府池田市石橋1丁目15

北摂焙煎所 みのお桜ヶ丘店 @箕面市

どもども。

7月に箕面の桜ヶ丘に、北摂焙煎所が新しくオープンしたと聞いて行ってきました。

 

北摂焙煎所 みのお桜ヶ丘店

f:id:tokotokodeni:20170725223759j:plain

入口です。少しシックな感じがします。

 

f:id:tokotokodeni:20170725223836j:plain

店舗の壁。シンプルでスタイリッシュな感じでお洒落度が増します。

 

入ると、まず飛び込んでくるのは焙煎された豆たち。

お食事スペースは奥のほうにあるので、入っていきます。

 

朝早くに来たので、モーニングを頼むことに。

モーニングの定番のトーストのほかに、クロワッサン等があります。もちろんコーヒーもついてきます。

 

また、コーヒーを選ぶ際に、豆の特徴を記した豆ノートたるものがあります。

f:id:tokotokodeni:20170729165848j:plain

コーヒーの味を想像しながら、選べます。どんな味か楽しみです。

 

さて、朝ごはんにクロワッサンを注文しました。

f:id:tokotokodeni:20170729165949j:plain

クロワッサンと言えば、やはりサクサクの食感が楽しめるものだと思うのですが、ここのクロワッサンは中がぎっちり詰まっていて、モッチリとした食感が楽しめます。小さく見えますが、かなりお腹いっぱいになります。

 

食べるのに夢中になりすぎて、メインのコーヒーの写真を撮り忘れるという失態・・・。

豆の特徴なのか、すっきりした味です。普段コーヒーにはミルクを入れるのですが、ミルクがなくてもぐいっと飲めます。

 

また、11枚つづりのコーヒーチケットも併せて売られています。

買うとここでコーヒーが飲めるのかぁ。また来たいと思うし、買おうかなぁ。悩ましいぁ・・・。

 

お店自体は住宅街に位置するためか、かなり静かに過ごすことができます。

考え事や作業が捗るかもしれません。

朝8:00から営業しているため、朝活するにはもってこいかもしれません。

 

今度行くときはちゃんとコーヒーの写真を撮るんだからね!

 

ほなほな。

 ~・~・~・~・~・~

北摂焙煎所 みのお桜ヶ丘店

 大阪府箕面市桜ヶ丘1-12-40

営業時間:8:00~19:00