読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とことこでに’s diary

北摂地域(池田、箕面を中心)を生活拠点とし、情報発信、日常風景、旅を中心に書いていくブログです。

〇〇のまち、池田

どもども。「池田市といえば?」で何を想像しますか?

 

「インスタントラーメン」、「呉春」、「ダイハツ」、「ウォンバット」・・・。

 

全国的に有名なインスタントラーメン発明記念館あるし、呉春はなかなか手に入らない(らしい)お酒だし、ダイハツの工場があるし、全国的に珍しい動物園にウォンバットがいるし。

 

やはり、インスタントラーメンが一番かな?

観光大使はあのヒヨコちゃんだし、飲食店でチキンラーメンを使ったイベントとか「大阪池田チキチキ探検隊」もやってるし、駅前にもほら、

f:id:tokotokodeni:20170205192928j:plain

こんな看板があるし、納得納得・・・。

 

 

 

・・・って思ってた・・・。この看板の横を見るまでは

 

 

 

 

f:id:tokotokodeni:20170205193017j:plain

待て、「卓球のまち、いけだ」?なにそれ?初めて聞いた!

 

そこで調べてみると、

まず、池田市のHPより

  子どもからお年寄りまで、また初心者から上級者まで、皆さんが気軽にだれでも楽しめる生涯スポーツとして卓球を取り上げ、卓球講習会等を開催し、「卓球のまち池田」を推進しています。

www.city.ikeda.osaka.jp

 

次に、この写真に載っている観光協会・・・。・・・って載ってない!

しかし、調べていると、やはりこの件を調べた方がいらっしゃいました。

 1997年のなみはや国体で、池田市が卓球の会場になったことをきっかけに、「卓球で町おこしを」という機運が盛り上がったという。
 市は1981年に中国・蘇州市と友好都市提携を結んだ。提携には卓球が大きな役割を果たした。池田市日中友好協会などが、蘇州市と卓球を通じた交流を続けてきたことが背景にあったようだ。

machigoto.jp

 

とのこと。他には、卓球の世界チャンピオンの小山ちれさんが池田市民であることも大きな影響があったとのこと。

 

記事の中で回答数は少ないものの、卓球のまちとして浸透しているんだなぁ。

学校とかで浸透させるように教えていたりしているんでしょうか?・・・気になります。

 

「池田ってどんな街?」

って聞かれてこれだけの引き出しがあるなんて、池田市、実は潜在能力めちゃくちゃ高いんじゃないか?と思わずにはいられません。

今後も池田市を探求しようと思います。

(後で知りましたが、この看板の裏側に「落語のまち池田」って記載してあるんですね(^^ゞ)

ほなほな。