とことこでに’s diary

北摂地域(池田、箕面を中心)を生活拠点とし、情報発信、日常風景、旅を中心に書いていくブログです。

猪名川の河口まで② 3km~

どもども。

前回の続きです。

 

tokotokodeni.hatenablog.com

 

前回、神崎川合流から3kmのところまで走りました。

さらに進んでいきます。

f:id:tokotokodeni:20170416075149j:plain

あいにくの天気のせいでしょうか、対向してくる自転車もありません。

 

神崎川との合流地点から1km付近で、阪急電鉄神戸線が目の前を走っていきます。

f:id:tokotokodeni:20170416080550j:plain

迫力があります!撮り鉄にとっては当たり前の場所なんでしょうが・・・。

しかし、ここで問題発生です。

今まで土手を走っていたのですが、この阪急電車によってさえぎられてしまいました。

やむなく、河川敷に降ります。

f:id:tokotokodeni:20170416081307j:plain

河川敷は舗装されていませんが、多くの人が往来していたんでしょうか?道ができています。

f:id:tokotokodeni:20170416081433j:plain

ん?道は階段を上れと??これ、自転車でもこの階段を上らないといけないの????

そして、登り切った後、振り返ると、こんな感じ。

f:id:tokotokodeni:20170416081603j:plain

桜のそばを阪急電車が走ります。いい画です。

さて、しばらく進んでいくと、分裂した藻川と再び合流します。戸ノ内橋。

f:id:tokotokodeni:20170416081856j:plain

猪名川と藻川の間にできた土地は、規模が大きい三角州なんでしょうか?

この土地のところに園田競馬場があったりします。ほぇ~。

また、この休憩所には

f:id:tokotokodeni:20170416082603j:plain

参画と協働の道づくりとして紹介されております。

また、この取り組みを後世に伝えるためタイムカプセルを収めております。

 

さて、あと少し行きます。

f:id:tokotokodeni:20170416083119j:plain

 とうとう、着きました。猪名川の果て・・・?神崎川との合流地点?

しかし、ここは河口から7.2km!?

認識が異なっていました。川の終わりが河口と思っていましたが、川と海が交わるところが河口なんですね・・・。

それでも、猪名川はここまでということになります。

f:id:tokotokodeni:20170416083909j:plain

右を。猪名川

f:id:tokotokodeni:20170416084022j:plain

左を。 神崎川

その上を 新幹線が走ります。

後ろを振り向けば、公園がありました。

f:id:tokotokodeni:20170416084503j:plain

 ここは神崎川緑地という場所です。

この東屋、沖縄っぽい色味です。

f:id:tokotokodeni:20170416084838j:plain

鳥居が連なっております。

寄付者の名前を見ると、沖縄県人会がありました。なんだか納得。

どうもこの場所はできてから日は浅いようです。

帰りは輪行袋を持っていなかったので、ふらふらしながら来た道を帰りました。

今度は猪名川の上流まで頑張って行こうかな。

ほなほな。

==============================