とことこでに’s diary

北摂地域(池田、箕面を中心)を生活拠点とし、情報発信、日常風景、旅を中心に書いていくブログです。

五月山ハイク① @池田市

どもども。

日向に出ると汗が吹き出し、日陰に入ると羽織ものがほしくなるこの頃。天気がいいので、いつものお散歩を強くして、ハイキングに。

行き先は登ったことがなかった五月山へ。

 

五月山公園からスタート

五月山登山は色んなルートがあり、市内数か所から登ることが出来ますが、今回は五月山公園から始めます。

f:id:tokotokodeni:20170604214920j:plain

五月山公園へ向かう階段。この時点で子ども達の元気な声が聞こえてきます。

ぐんぐん坂を上り、料金所の道を横切ると、

f:id:tokotokodeni:20170604215105j:plain

コースの案内図が出てきます。

大文字コースで行き、見にくいですが、右上の日の出展望台まで目指します。

 

大文字コースへ

f:id:tokotokodeni:20170604215308j:plain

イラストで描かれた地図を見ると、どのコースもゆるやか~な感じがしましたが、そんなことはない、いきなり階段やん!これずっと続いてるん?

 

f:id:tokotokodeni:20170604215714j:plain

案の定続いておりました。

階段&階段。登れども登れども階段。6月なのに、半袖のTシャツには汗が滲む滲む。

登ること約5分(意外と早かった)。急に空が開けたところに出ます。

 

f:id:tokotokodeni:20170604215939j:plain

 

秀望台にて一休み

ここは、秀望台。眼下には池田市川西市、そして猪名川が見えます。

f:id:tokotokodeni:20170604220037j:plain

もしかしたら、がんがら火祭りの時の大文字の場所の一つかもしれません。

 

f:id:tokotokodeni:20170604223255j:plain

大阪湾まで見渡せる気持ちのよい景色が広がっております。

今までずっと階段だったので、ここらで少し休憩・・・。あぁ、引き返したい。

後ろが車道なせいか、休んでいる人は多くみられます。

 

f:id:tokotokodeni:20170604223454j:plain

ほんの少し、車道に沿って歩くと、コースへと続く階段があり、しばらく登っていくと「五月台」という休憩スポットに出ます。

 

 

五月台で昼休憩

f:id:tokotokodeni:20170604223623j:plain

ここ五月台には小さな東屋があります。

ここで、12時になったので、お昼ごはんにしました。

 

お昼は池田駅にある「ガッツうまい米橋本」でテイクアウトしたおにぎりを。

f:id:tokotokodeni:20170604223926j:plain

米屋が営むおにぎり屋さんってかなり珍しいですよね。

店内では全国色んな産地、多品種のお米が所狭しと並んでいます。

ショーケースにはいろんな味のおにぎりが。店内で食べることも、テイクアウトもできます。

f:id:tokotokodeni:20170604224749j:plain

一個一個このように包装されているので、かばんの中にいれても型崩れしない。

早速、買ったおにぎり、「料亭のおかか」。

米が立っております!柔らかく、甘い。炊き立て、つきたてのお米ってこんな感じなのかなぁ。

普段コンビニのおにぎりを食べる方には一度食べていただきたい。

 

さて、お腹もみたされたことで、頂上を目指します。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

五月台

池田市綾羽2丁目