とことこでに’s diary

北摂地域(池田、箕面を中心)を生活拠点とし、情報発信、日常風景、旅を中心に書いていくブログです。

完熟 桃太郎 at Patisserie Taikai @池田市

どもども。

台風が近づいています。備えあれば・・・あったかな?

 

さて、先日訪れた「Patisserie Taikai」に再訪しました。

 

tokotokodeni.hatenablog.com

 

パティスリー タイカイ

食べログパティスリー タイカイ

 

前回は桃のショーケーキを買ったのですが、ショーケースにひと際目立つものが陳列されていました。

当店No.1というPOPもあったので、目を引いたのですが、前に訪れた時には怖気づいてしまい、購入に踏み切れませんでした。

 

しかし、今回は違う。

 

買って食べて、夏を感じよう。

 

「完熟 桃太郎」

 

完熟桃太郎を食す。

この完熟桃太郎。

f:id:tokotokodeni:20170806232610j:plain

でかいのです。

それもそのはず、桃を丸ごと一個使った贅沢な仕様。

ちょこんと上に乗ったベリーが可愛らしい。

木の模様をあしらったケースに入っているという高級感。

このままどんぶらこ~どんぶらこ~と流れていてもおかしくない!?

 

あら川の「白鳳」を丸ごと1つ使用。種をくり抜いた中には、カスタードクリームがたっぷり。パイ生地との相性も最高!!(Patisserie Taikai 2017年7月8月チラシより)

 

説明を見てもやはり中を見てみないと何も言えないなということで、某携帯会社のCMの様に、ぱっか~んと。

f:id:tokotokodeni:20170806233040j:plain

見事なまでにクリームがカスタードクリームがぎっしり詰まっています。

 

がぶがぶ食べます。

本当に桃のはっきりとした食感、あふれ出る果汁、甘くとってもジューシーです。

そんな桃にザクザクのパイ生地との相性は抜群。

桃の甘さがめっちゃ際立っていて、カスタードクリームが桃と同化してしまいました。

真夏の草原で白い帽子をかぶった人を追いかけている、(青春時代の)あんな甘く爽やかな感じ。(個人的な感想です。)

 

この桃、白鳳を丸ごと一個使ったこの完熟桃太郎、お値段、1個なんと、500円。

贅沢です。

こんな贅沢、毎日したいなぁ・・・と願うばかりでありました。

ほなほな。

~・~・~・~・~・~

Patisserie Taikai

池田市城南3丁目1-8 NDS池田南棟1階

営業時間:10:00~20:00(日祝は19:00)

定休日:水曜日(平成29年8月21日~8月25日は夏季休業)